ケンジントンのトラックボールを分解する手順(SlimBladeTrackball )

愛用しているケンジントンのトラックボール(SlimBladeTrackball )の反応が悪くなりました。

反応が悪くなるのはいつものこと…軽く掃除すれば直るだろうと思いましたが、今回は右クリックしても全く反応しない状態に…流石に「これは終わったかも…」と一瞬落ち込みましたが、簡単に諦める気になれなかったので分解して掃除してみることにしました(購入してから約3年トラックボールを使用していますが、もう普通のマウスは怠くて使う気になれませんし、初めてのトラックボールなので愛着もあります)

結果から書くと分解後、反応は新品同様に戻りました。トラックボールスクロール時の「カチッカチッ音」も、まさかの復活。右クリックも完全に回復しました。(ゴミが凄かったw)

同様に困っている方は、一度分解して掃除してみるといいかもしれません。

以下、分解の手順です。

①トラックボールを外して裏返し、上下にあるゴムパッキン4箇所+真ん中の円形状のゴムっぽいものを外します。これでビス7箇所が確認出来ますので外します。あとは爪で引っかかっているだけなので上下に引っ張れば普通に外れます。また横にあるゴムは両面テープで張り付けてあるだけなので気にする必要はありません。これも引っ張ればOK(マグネット4個は無くさないように)

②基盤を止めてあるビスを外します(3か所だったかな…)

③基盤を軽く浮かして読み取り用のセンサーの基盤を2個外します(2ビス×2)

④基盤が外れたら本体の分解です。下記画像のように全部で7か所ビスを外してください。

⑤下記画像のように完全分解出来ましたら、中日本挟まったゴミなど綺麗に拭き取り除去してください。

⑥あとは上の分解と同手順で組み立てて完成。

難しいと感じるところもなかったので、特に気を付けるところはないと思いますが、分解はあくまで自己責任。補償対象外になりますので丁寧に進めて下さい。

簡単ですが以上です。

スポンサーリンク