Excelで簡単に集計する方法(VBAもあり)

簡単にExcelで集計する方法を書いておきます。

今回集計するのは下記のようなファイルで、これを月ベースにまとめて集計します。

とりあえずExcelの開発タブ>Visual Basic>挿入>標準モジュールに書き込みます(このあたりが全く分からない場合は「Excelで入力フォームを作成する」の①②④を見て下さい。

あとは下記のように書き込みます。

Sub 集計()
Range(“C2”).Subtotal GroupBy:=1, Function:=xlSum, totalList:=Array(4, 6, 7, 8, 9), Replace:=True, PageBreaks:=False
End Sub

今回は日付以外の基準となるセルを「受注先」=C行としたいのでC2を選択。4, 6, 7, 8, 9行目をxlSum(合計値)として計算しています。※基準、集計したい行は自分で好きなように変更

これで下記のようになります。

元(集計前の状態)に戻したい時は、

Sub 集計解除()
Range(“A1”).RemoveSubtotal
Range(“A1”).Sort Key1:=Range(“A1”), Order1:=xlAscending, Header:=xlYes
End Sub

を追記してマクロを実行

VBA面倒・・・と感じた方は見出しを含めて選択してから、データタブ>小計>小計したい見出しにチェックでも同じように集計できます(←会社の同僚でも知らない場合が多い謎

以上です。

タイトルとURLをコピーしました