画像からロゴや斜線(透かし)などのウォーターマークを除去する方法

画像の著作権保護のために使用されているロゴや斜線(透かし)などのウォーターマークを除去する手順を書いていきます。基本的にCOPYスタンプツールがあるソフト(無料ならGIMPなど)を使用すれば大体いけますが大変です。なので今回は少しだけ楽にやりたいのでAdobeのPhotoshopを使用して進行します。

下記の画像は左半分は除去前、右半分は除去後になります。

以下、手順です。

まずはPhotoshopを起動してスポット修復ブラシツールを選択します。

 

ブラシツールの大きさを指定(削除したいものに合わせて)して、種類は「コンテンツに応じる」を選択。

 

下記のように塗りつぶします。

 

スポット修復ブラシツールで斜線など違和感なく削除できるところを全て削除します。

 

ただし、上手く削除できない部分もあるので、その部分はコピースタンプツールでコピーして除去していきます。

 

コピースタンプツールを選択したら、ブラシの大きさを任意で指定して、Alt+クリックで元画像をコピー>塗りつぶしたい部分でクリック(+ドラッグ)を繰り返します。※面倒ですが、これが一番綺麗になります。

これを繰り返せば上記のように、ロゴや斜線(透かし)などのウォーターマークを除去することができます。ちなみに簡単な画像ならスポット修復ブラシツールで一瞬で消すことが出来ますよ。

モラル…を考えたら削除して使用するのは…

タイトルとURLをコピーしました