Windows10にRuby on Railsをインストール手順

Ruby on Railsを使用して最初のアプリ作成と実行まで

Ruby Installerを使用してRubyをインストール
Ruby Installer ⇒ https://rubyinstaller.org/downloads/

[cmd]
>gem install rails
もしThe last version of nokogiri (>= 1.6) to support your Ruby & Ruby…と表示された場合は下記を入力する

>ridk exec pacman -S mingw-w64-x86_64-libxslt
>gem install nokogiri –platform=ruby — –use-system-libraries
>gem install rails

Version 確認 ※インストールが成功していればバージョンが表示される
>ruby -v
>rails -v

[cmd]
>cd Desktop
>rails new App
これで新しいApp(アプリ作成)

>cd App
>rails server ※サーバー起動

 

ブラウザで http://localhost:3000

 

とりあえず最初の準備はここまで、サーバーを停止しておく。
※サーバーの終了 Ctrl+C = バッチ ジョブを終了しますか (Y/N)? Y

作成したapp (>rails new app)に移動

[cmd]
>cd app
>rails generate controller sample
※sampleという名前のコントローラーを作成

sample_controller.rbにアクセスする※下記はテキストエディタを使用

class SampleController < ApplicationController
ここに表示させたい内容を書く
end

 

今回は、テキスト形式で”sample”を表示させるように書き、上書き保存。

 

>App\config\routes.rbをテキストエディタで開き、設定情報を追加

http://localhost:3000/○○/○○ ←getで指定
to: sample#index を呼び出し

 

保存して http://localhost:3000/sample/index に接続する

とりあえず、こんな感じでページを表示する

タイトルとURLをコピーしました