WindowsやOfficeのプロダクトキーを調べたい時に便利なソフト

パソコンのWindowsやOfficeプロダクトキーを確認できるフリーソフトを紹介します。

Windowsのプロダクトキーは、パソコンの裏面やパッケージに記載されていますが、フリーソフト「Produkey」でも確認することができます。

以下、使い方です。

(1)NirSoft「Produkey」をダウンロードします
(64bitの場合は、下部あるDownload ProduKey for x64のリンクからDownload)

http://www.nirsoft.net/utils/product_cd_key_viewer.html

(2)日本語化するために同ページ内にある『produkey japanese』もダウンロードします。

(3)パスは、どこでもいいので「ProduKey」という名前でフォルダーを作成します。

『Download ProduKey for x64』を解凍して、中にある『ProduKey.exe』を作成した「ProduKey」フォルダーに移動。

続いて『produkey japanese』を解凍して、中にある『ProduKey_lng.ini』を「ProduKey」フォルダーに移動します。

(4)「ProduKey」フォルダー内に、下記の2つがあることを確認して『ProduKey.exe』をダブルクリックして実行します。

WS000000

(5)これでWindowsのプロダクトキーやOfficeのプロダクトキーが表示されます。

表示されたプロダクトキーは保存マークをクリックですることで、テキストファイルとして保存することもできます。

ただしこの方法でOffice2016は確認出来なかったはずなので、その場合は下記の記事を参考にレジストリから確認して下さい。

Microsoft Office16のプロダクトキーをレジストリで確認する方法

以上です。

スポンサーリンク