匿名化

フリーソフト

複数の接続方法を登録できる匿名ブラウザ「Sphere」を使ってみた

Sphereは匿名性も含めてセキュリティに特化したブラウザで、スパイウェアの侵入を防ぐために処理は全てメモリ上に保存される仕組みになっています。また観覧履歴、ログイン情報などのローカルに保存されるデータ(クッキー)は、AES-256で暗号化され保存されますので個人情報漏洩の心配もありません。
ダウンロード

海外アップローダーで使えるProxy変更ソフト「ChrisPC Free Anonymous Proxy」

Proxyを自動でセットしてくれる「ChrisPC Free Anonymous Proxy」を試しに使用してみ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました