tor経由で匿名化。USBで「Tails」OSを起動させる方法

匿名化された持ち運べるOS「Tails」

Tor Browserを知っていますか?

Tor Browserは外部接続がすべてTor経由になるので高い匿名性があるプラウザです。

Tor Browserはココからダウンロード出来ます ⇒ Tor Browser

でも、匿名性といわれても曖昧で意味がわかりませんよね。

適当に説明すると

インターネットで観覧しますよね?
そのサイト運営者には、あなたのIPアドレスやお住まいの地域(大体)などが分かるようになっています。
男性か女性か、さらにおおまかな年齢や趣向までも・・・。

いろんな情報がいろんなところで集められています。

気持ちのいいものではないですよね。

それでproxyを使う手もありますが、これはこれでProxy管理者に情報をあげているとも言えるので・・・

スポンサーリンク

LinuxベースのOS「Tails」

今回は、その匿名性だけに長けたLinuxベースのOS「Tails」をUSBブートで起動する方法を書きます。
TailsのメリットはTor経由の匿名性がありながら、さらにPCにログ(痕跡)さえも残しません(シャットダウン時に自動で削除してくれる)ので外部のパソコンでも安全に使用できます。

ただし日本語化の設定保存はできませんが・・・

とにかく面白半分で作ってみると楽しいと思います。

では、わかりやすいように画像付きで説明進行します。

まずは公式よりISOファイルをダウンロードして下さい。
⇒ Tails

FireShot Capture 28 - Tails - Download_ - https___tails.boum.org_download_index.en.html#download_iso (1)

ダウンロードした「tails-i386-1.7.iso」をダブルクリックしてディスクイメージの書き込みツールを使ってDVD-Rに書き込みます。

WS000002 (1)

書き込みが終わったら、自分のパソコンのBIOS起動方法とブート変更の仕方について調べて下さい。(メーカーによって入り方が違うので・・・)

調べ終わりましたか?

終わりましたら パソコンに先程用意した起動用のDVD-RをセットしてBIOSからDVD-Rでブートします。⇒暇な時にまとめます(保留)

会社のパソコンで試したので画面が汚いですが勘弁して下さい。

起動させるとこんな感じです。白と青と水色のバーが出ます。

P_20151125_161926

ここでYesでパスワードとか入力できますが別に必要ないので「No」を選択。

P_20151125_162034

フォーマット済のUSBメモリーをさして、左上にある「Application」から「Tails」>「Tails installer」をクリックします。

P_20151125_163244

次にUSBドライブにインストールするを選びます。(画像取り損ない・・・たしか3つ選択できる中の一番上でした)USBと書いてある欄です

下記の画面がでたら「OK」を選択。

P_20151125_163358

しばらく待つと、こうなるので「OK」

P_20151125_163919

シャットダウンします。

次にDVD-Rを取り出して、試しに他のパソコンUSB起動させます。

FireShot Capture 4 - P_20151125_195225.jpg (4096×2304)_ - http___freepc.jp_wp-content (1)

起動しました。

では遊んでみるとします。

スポンサーリンク