Excel 初心者向けの簡単なVBA

転職してから慣れない仕事でキツイ…、

とりあえず仕事中に作った簡単なVBAのコードを置いておきます。

初心者向けです。

使い方は開発タブを表示させて標準モジュールにコピー>マクロから選択するだけです。

■Offsetで未入力の最終行を選択する

Sub b()
If Range(“A1”).Offset(1).Value = “” Then
Range(“A1”).Offset(1).Select
Else
Range(“A1”).End(xlDown).Offset(1).Select
End If
End Sub

■表の中から特定の文字だけを探して色を付ける(今回はCという文字列に色を付ける)

Sub c()Dim a As Variant
For Each a In Range(“A1”).CurrentRegion
If a.Value = “c” Then ’←ここでⅽを選択
a.Interior.ColorIndex = 20
End If
Next
End Sub

■セルに計算式を入力したい時は Formulaを使えばSUMみたいに使える

Sub d()
Range(“C6”).Formula = “=B4+C4”
Range(“C7”).Formula = “=B4-C4”
Range(“C8”).Formula = “=B4*C4”
Range(“C9”).Formula = “=B4/C4”
End Sub

■横向きにオートフィルを使いたいときは、AutoFill から xlFillSeries

Sub a()
Range(“B2”).Value = 1
Range(“B2”).AutoFill Range(“B2:M2”), xlFillSeries
End Sub

■複数のシートをテーブルに切り替える(個人的に結構テーブルを使うため)

Sub a()
Dim a As Worksheet
For Each a In Worksheets
a.Activate
If a.Name Like “*月*” Then
Range(“A1”).CurrentRegion.Select
ActiveSheet.ListObjects.Add
End If
Next a
End Sub

■上でテーブルにしたシートをまとめて元に戻す(テーブルをまとめて範囲に変更する)

Sub b()
Dim a As Worksheet
For Each a In Worksheets
a.Activate
If a.Name Like “*月*” Then
Range(“A1”).CurrentRegion.Select
ActiveSheet.ListObjects(1).Unlist
a.Cells.Interior.ColorIndex = xlNone
Range(“A1”).CurrentRegion.ClearFormats
End If
Next a

ActiveCell.Select

End Sub

役に立つかどうかは知らない…では。

スポンサーリンク