PCに残ったキャッシュから動画を再生する方法「Video Cache View」

youtubeなどで動画を再生すると必ずPCにキャッシュが残ります。

そのキャッシュを利用して動画を再生する「Video Cache View」というソフトを知っていますか?

このソフトを使用すると、残ったキャッシュを使ってオフラインでも動画を再生することができます。

Nirsoft 「Video Cache View」は下記からインストールできます。(フリーソフト)
http://www.nirsoft.net/utils/video_cache_view.html

下記のファイルをダウンロードします。

64bit以外なら一番上のZipファイルをインストールして解凍します。64bitは一番下です。

FireShot Capture 60 - Play offline_Save .flv v_ - http___www.nirsoft.net_utils_video_cache_view.html

日本語化するためには、下記のファイルもダウンロード後に解凍します。

FireShot Capture 61 - Play offline_Save .flv v_ - http___www.nirsoft.net_utils_video_cache_view.html

解凍したファイルの中の「VideoCacheView_lng.ini」を上で解凍した「videocacheview」-x64に移動します。

これで日本語化できましたので「VideoCacheView.exe」をクリックして起動させます。

WS000000
「起動画面」

このままだと見にくいので、オプションより「キャッシュなしのファイルの表示」の✔を外します。

キャッシュが残っていれば一覧に表示されますので▶で再生できます。

私の場合はキャッシュ消した後だったので残っていませんでした。

WS000001

なので試しにyoutubeで動画を再生した後に起動してみると

キャッシュが残っている動画が表示されました。

WS000002

▶で無事、再生されました。

※常識的なことを書きますが・・・キャッシュを再生する場合はブラウザを閉じた状態で行ってください

スポンサーリンク