昔、Vostro1510のパーツ交換で失敗した話

何年か前にDellのVostro1510のパーツ交換で失敗した話を書きます。

ただの思い出話です。

「パソコンが遅い!なんとかしたい!」と思い、我慢出来なくなってパーツ交換をしだしたのは、この頃からです。当時はお金も無くて良い物は買えませんでしたが、ノートパソコンでもパーツ交換するだけで良くなるんだ!って体験してみて、なんとなく楽しんでました。少しでもPCが速くなるだけでメッチャ嬉しかった記憶があります。

みんな、そんな時期ありますよね(笑)

Vostro1510のパーツ交換は順調だったんですが、CPU交換後にやったマザーボードのBIOS書き換えで失敗・・・BIOS書き換えるまでは普通に動いていたのでBIOSを書き換えなくても良かったのに・・・・当時は無謀というか・・・興味ありありで(苦笑)

ちなみにBIOS書き換えに失敗した理由もバカそのもので・・・書き換え中にPCが固まったと勘違いして強制的に電源を切ろうとしたけど切れない。しょうがないのでノートパソコンのバッテリーを外して無理矢理電源を切るという・・・絶対にやったらダメなことをやりました。

当然ですが、再度BIOS書き込もうと思ってPCの電源ボタンを押しても画面真っ暗・・・DELLのロゴマークさえ出なくなってBIOSにも入れません、見たこともないランプが点灯・・・ファンも一瞬回るけどすぐに止まるし・・・もうお手上げでした。

そのあともマザーの電池を外してリセットしてみたり、いろいろやったけどダメでした。

まぁ、今となれば良い思い出ですし勉強になりました。

結局、ヤフオクで液晶割れのジャンクを探して購入、マザーボードを乗せ換えることで復活。その後にCPU交換+RAM増設したけど、まだ遅かったのでSSDに換装して満足!

今に至ります。※現状はlenovo G500(CPU Celeron1005M  RAM 4GB HDD 500GB OS Windows10)とVistro1510(CPU Core2Duo9300 RAM 2.5GB SSD128GB OS Windows Vista )だとVostro1510の方がサクサク動きます(起動のみ遅いですがVistaなので仕方なし)。

それからは少しでもノートが遅く感じたら、CPU交換してSSDに変えてRAM増設して使っています。CPUもケチってES品を購入したけど思ったほど速くならなくて、結局純正を買い直したり・・・無駄なことばっかりしていました。全部ヤフオクの中古ですけど(苦笑)

そんなケチな私でもHDDは絶対に使いません!おっそいですからw

ちなみに私がおすすめしているSSDはコレです↓ノートパソコンを普段から使用している人なら買って満足というか、ノートには必需品です。

ちなみに約10年前のパソコンでも、パーツ交換で5年前のパソコンよりは速くなります。

昔のCeleron以下だとダメだけど、Core2DuoとかならSSD換装で結構よくなります。

PCが遅くて困っている方、もしくは速くしたい方は下記の記事を参考にしてみて下さい。もう少しだけ詳しく書いてあります。

「ノートパソコン」SSDに換装するとビックリするほど高速化します。

スポンサーリンク